安心の就業フォロー

安心の就業フォロー

就業前も就業後も、常にあなたを手厚くサポート

WDBは、適性保証試験で一人ひとりの適性や強みを客観的に把握した上で、最適なお仕事をご提案します。就業後は、月に1度の定期訪問で、担当者に要望や悩みを相談することができます。WDBは、安心して働くためのサポートが万全です。
適性保証試験

自分に合った仕事と出会うため
スキルや強みを再確認

適性保証試験は、WDBから就業するすべての方が対象です。業務に必要な知識や技術、各自の特性など、登録情報だけではわからない適性を専任講師が丁寧に確認します。知識や能力だけでなく、個人の素養からも適性を確認するので、自分でも気付かなかった強みを引き出し、弱みを改善するきっかけにもなります。
\POINT/

終了後には、試験結果をフィードバック。あなたの適性を客観的に評価し、今のあなたに合ったお仕事をご紹介しますので、安心してお仕事を始められます。

定期訪問

要望も不満も質問も
専任担当者に何でも相談

就業中は、必ず月に1度、専任のクライアントアテンダント(定期訪問専任者)が皆さんの就業状況をヒアリングします。
定期訪問では、業務内容や職場の人間関係、職場環境に関する要望・不満・質問等、どんなことでもご相談ください。WDBは、何か問題があった場合もすぐに対応できる体制を整えています。

派遣スタッフの声

いつも同じ人が来てくれるから安心

Aさん(40代)

今後のキャリアに悩んだときに、心置きなくいろいろなことを相談できたのは毎月同じ担当者が来てくれているからだと思いました。他社にはない心強い制度です。

ちょっとしたことが相談できる

Mさん(20代)

毎月必ず訪問してくれるので安心感があります。業務のちょっとしたことでも相談しやすく、とても良い制度だと思います。


就業初日・1週間フォロー

就業初期サポートで、小さな気がかりを早期に解決

就業初日と就業開始1週間後には、業務状況とあわせて、疑問点や不安に感じること等を確認します。
お仕事や職場環境等でトラブルが発生した場合は、問題解決へ向けて迅速に対応します。
転居支援

全国各地の担当者が、転居先エリアの詳細情報を提供

希望するお仕事に就くために、転居が必要な場合もあります。
しかし、新しい土地で生活を始めようとすると、「交通アクセスはどうなのか?」「住宅事情はどうなのか?」等、さまざまな疑問や不安が出てくるのではないでしょうか。
そのようなときは、各地域の実情に詳しい担当者にご相談ください。あなたの疑問にお答えし、新生活を応援します。