講師からのメッセージ

講師からのメッセージ
キャリアアップ研修は、確かな実績のある講師が行います。受講を検討している方へ、講師のメッセージをご紹介します。
講師からのメッセージ
今川隆
基礎化学研修、HPLC研修担当
テクラボ神戸

質問しやすい雰囲気で
丁寧に指導します

むずかしそうなイメージがあるかもしれませんが、作業はそれほど複雑ではありません。私が担当する研修の受講者は約7割が文系出身者で、受講理由で多いのは「白衣姿がかっこよくて昔からあこがれていたから」「事務職より時給がいいから」等です。研修では、実際の職場で使う器具の取扱い方や機械の操作方法そのものを繰り返しトレーニングするので、必要なスキルが確実に身につきます。
私が大切にしていることは、一人ひとりに合わせた指導をすること、より興味を深めてもらうためにプラスアルファの情報を伝えることです。わかりやすい説明はもちろん、受講者との距離を縮めて質問がしやすい雰囲気づくりを心がけ、質問にはすぐに答えるようにしています。
受講を検討している方はむずかしく考えすぎずに、まずは参加してみてください。丁寧にしっかりと指導しますので、実験の基礎を身につけてお仕事選びの幅を広げることができます。

関西学院大学 理学部卒業
化粧品会社で新規化粧品処方開発、
品質管理業務を担当
講師からのメッセージ
澁谷邦子
基礎化学研修、HPLC研修担当
テクラボ湘南

新しいキャリアへの
挑戦を応援します

受講者の半分は文系出身者なので、実際の仕事をイメージしながら研修を受けられるように工夫しています。その一つが、たとえば「品質管理」をその日のテーマにして、受講者の皆さんに品質管理の担当者になったつもりで研修内容に取り組んでもらう方法です。コミュニケーションのとり方、報告、連絡、相談のタイミング等も練習するので、現場ですぐに役立ててもらえます。
私が心がけているのは、それぞれの持ち味を活かしながら力を伸ばせるように、一人ひとりの個性を理解した上で指導すること。モチベーションアップのために職場で求められる以上の知識を伝えたり、理解を深めるために別の角度からアプローチしたりすることもあります。
受講を悩んでいる方、どのコースを選べばいいのかわからない方は、お気軽にご相談ください。興味があるのにやらないのは、もったいないと思いませんか。初めての方でも、わかるまで指導しますので、安心して参加してください。

神奈川県立保健福祉大学卒
医薬品業界、国立研究機関で分析、
有機合成業務を担当
講師からのメッセージ
薮内広美
細胞培養研修、PCR研修担当
テクラボ大阪

「やってみたい」
その気持ちを応援します

仕事の楽しさを感じてもらえるように、研修ではポジティブな雰囲気を大切にしています。
私が担当する7日間のコースでは、ところどころでミスをする人が出ますが、研修でミスが出るのは当たり前のこと。ミスをネガティブにとらえることはせず、なぜミスをしたのか、どうやってミスに対応するか、まずは自分で考えてもらってから、一緒に答え合わせをします。一度ミスをした経験があれば、実際に仕事をするときに気を付けられるようになります。研修を一生懸命頑張って就業した方が、就業先から「手際がいい」と言われたという話を聞いたときは、とてもうれしく思いました。
バイオの仕事の面白さは、実験の結果を間近で一番に見られること。受講生の多くは、ブランクのある方や実務経験のない方ですが、研修でしっかり基本を身につけて、実験の最初から最後まで自力でできるようになっています。
「興味がある」「やってみたい」という方はぜひ挑戦してみてください。

神戸動植物環境専門学校
兵庫医科大学 病理学講座(バイオ)卒
製薬会社、医科大学病理学講座
公的研究機関で細胞を用いた実験、分析等を担当