PCR研修

バイオ分野のスキルアップ・業務の幅を広げたい方におすすめ

遺伝子実験の基礎が
身につきます!

PCR法は、分析のために、少量の遺伝子を増幅させる手法です。PCR研修では、遺伝子増幅、解析の知識と手法を身につけることができます。

こんな方におすすめ!

バイオ実験に興味がある
DNAって面白そう!
細胞だけじゃなくて遺伝子も扱えるようになりたい
細かな操作が好き!
経験はあるけれど、ブランクがあって不安・・・

研修では
こんな講義・実習をします!

レッスン1

必要な知識・操作を
基礎からきちんと習得

関連する操作を一通り実践するので、原理から理解することができます。うまくいく理由、失敗しやすいポイントもお伝えします。
レッスン2

現場での操作と
同様のカリキュラム

細胞からDNAを抽出、PCRで増幅、電気泳動で確認という、実験現場で求められる一連の流れを学べます。
レッスン3

繰り返し実習を行うので、確実にスキルが身につく

1度の体験ではなく、同じ作業を複数回繰り返すので、確実にスキルを習得できます。

研修後は
こんなお仕事に就ける!

大学での基礎研究、食品・医療業界での遺伝子検査や解析業務等のお仕事に携われます。実際のお仕事では細胞と遺伝子をセットで扱うことが多いので、細胞培養研修と合わせての受講もおすすめです!
大学での基礎研究、食品・医療業界での遺伝子検査や解析業務等のお仕事に携われます。実際のお仕事では細胞と遺伝子をセットで扱うことが多いので、細胞培養研修と合わせての受講もおすすめです!

1日のお仕事の流れ

研修後、先輩スタッフがどのような業務を行っているのかをご紹介します。
Aさん
30代/食品業界
8:45
出社~準備
作業着に着替える
9:00
業務内容確認
9:15
サンプル準備
原材料をサンプリング、DNA抽出
10:30
測定
PCR、電気泳動
12:00
お昼休憩
13:00
測定
午前の続き
15:00
報告
結果の解析、データのまとめ、結果の報告
17:00
片付け
17:30
退社
Bさん
20代/医薬品業界
8:45
出社~準備
作業着に着替える
9:00
業務内容確認
メールチェック、業務内容確認
9:15
細胞の品質チェック
DNA抽出、PCR
12:00
お昼休憩
13:00
細胞の品質チェック
電気泳動またはシーケンサー
16:30
報告
17:30
片付け
18:00
退社
Cさん
40代/大学(パート)
9:00
出社~準備
白衣に着替える
9:15
測定準備・測定
検体からDNA抽出、PCR
12:00
お昼休憩
13:00
測定
電気泳動、解析
14:30
報告
実験のまとめ、ノート作成
15:00
事務作業
試薬在庫チェック、備品発注、授業資料準備
15:30
退社

研修の概要

受講日数
3日間
時間
9:30~16:00
受講料
無料
交通費・宿泊費等
当社規定の範囲内で支給
キャリアアップ奨励金
15,000円~
※地域・キャンペーン等によって金額が異なる場合があります。
※以下の条件を満たした方が対象です。
  • 研修終了後90日以内に当社より就業を開始した方
  • 初回就業開始日から2ヵ月以内に、当社での派遣就業の実就業日数が15日を超えた方
講義内容
  • 実験室でのマナー、バイオ実験の注意点
  • 遺伝子の基礎
  • PCRの原理
実習内容
  • DNA抽出
  • PCR溶液調製
  • サーマルサイクラー(DNA増幅装置)の取扱い
  • ゲル電気泳動、染色
開催場所

お申込み方法はこちら