法律上定められている開示事項 - 研究職のWDB(doconico) 法律上定められている開示事項 – 研究職のWDB(doconico)

法律上定められている開示事項

教育訓練について
■入社前
【適性保証試験】
本登録に続く二次選考として、 WDBからお仕事の紹介を希望する全ての方に対して、専門の講師が、表面的な登録情報だけではわからない適性(スキルや知識等の業務適性把握やビジネスマナー・安全衛生の知識等)の確認を行います。
確認した結果は、皆さんにフィードバックされますので、ご自身の強みを引き出し、弱みを改善する機会としてご利用ください。
この結果に基づき、皆さんに最適なお仕事のご紹介を行います。
ただし結果によっては、あなたに合ったお仕事を紹介できずWDB独自の研修の受講によるスキルアップをご提案することや、WDBからのご就業をお断りすることがあります。

※「派遣」の仕組みについてのご説明や仕事への取り組み方、WDBの行っている就業中フォローの仕組みの説明などもあわせて行います。

【HPLC研修】
医薬品メーカー、食品メーカー、化学メーカーをはじめとする多くの企業、公的機関で使用されている、HPLCの分析研修を行います。
派遣先で必要となるスキルや知識を集中的にトレーニングし、短期間ながら現場で評価されるレベルの技能を身につけます。内容としては、分析に必要な化学の基礎知識、機器操作実習、分析結果の考察、試料の前処理、装置メンテナンス、トラブルシューティング、マナー研修などです。
キャリアアップ研修
■入社後
【ハンドブック研修】
就業されている皆さんには、このスタッフハンドブックの他に、技術系ハンドブック(研究職の方のみ)、ビジネスマナーハンドブックをお渡ししています。お仕事中分からないことがあったときだけではなく、定期的に読む習慣をつけることで、高い意識を維持しながらお仕事に臨めるようになることを目的としています。
定期的に読む習慣をつけるため、継続研修として、3ヶ月に1度、このハンドブックの内容から確認テストを行います。また、1年に1度の振り返り研修でもこのハンドブックを利用します。皆さんが定期的に研修を受講されていることは就業先にきちんとご報告し、就業先からも評価をいただいています。
【振り返り研修】
WDBから1年以上就業している方を対象に実施する研修です。自分の就業先での役割を改めて考えたり、就業先に慣れることでおざなりになってしまいがちなマナーや安全面の意識についての研修を実施しています。同じ地域から就業しているスタッフの皆さんが参加するため、他のスタッフの方々と交流を深めることもできます。
福利厚生について
【キッテルクラブ】
WDBから就業されている方のうち、有期雇用派遣スタッフおよび無期雇用派遣スタッフのうち時間給制の方を対象としたクラブボーナス制度です。キッテルクラブボーナスには、就業日数に応じて支給額が決まるBasicボーナス、評価に応じて支給額が決まるPlusボーナス、特に評価の高い方を対象としたSpecialボーナスがあります。
長期障害所得補償制度
傷病などで就労不可能となり、長期間収入が途絶えると、生活にも多大な影響が生じます。WDBでは、就業中に何らかの傷病で就労不可能になった場合に、復職されるまでの間、所得の一部を補償する制度を取り入れています。WDBとの雇用契約が切れても、最長25ヵ月保険金が支払われますので、所得補償を受けながら治療に専念することができます。保険料はWDBが全額負担しますので、スタッフの皆さんの負担は一切ありません。
【保養所優待制度】
WDBでは株式会社四季リゾーツとパートナー企業契約を締結していますので、四季リゾーツの宿泊施設をご利用される際には、先行予約、特別電話回線の利用などの優遇を受けることができます。また、WDBで社会保険に加入しているスタッフの方は、協会けんぽの福利厚生を受けることができます。
四季倶楽部HP
協会けんぽHP
【相談窓口】
・サポートダイヤル
WDBでは、本社直通のサポートダイヤルを設けています。困ったことが起こったとき、要望や質問があるとき、支店に言うより直接本社に言いたいことがあるときなどは、WDBサポートダイヤルにお電話ください。WDBサポートダイヤル TEL:0120-12-8092 E-mail:info-staff@wdb.com
メンタルヘルス相談窓口
専門のカウンセラー(産業カウンセラー)に、電話にて相談できる窓口を設けています。職場の問題に限らず、ご家庭での悩み等についてもご相談に応じます。ご相談いただいた内容については、統計等の情報以外は、カウンセラー以外に知られることはありません。プライバシーを厳守しますので、安心してご利用ください。
就業支援について
【定期訪問】
就業中は、月に1回WDBのクライアントアテンダント(定期訪問専任者)、もしくは営業担当が就業先を訪問し、就業中スタッフの皆さんと、派遣先の上司に当たる方、それぞれに15分程度ずつお話を伺っています。定期訪問で、業務の内容や職場の人間関係・職場環境に関するご要望・お悩み・ご質問などを伺い、上司の方からの評価をヒアリングすることで、何か問題が起こった場合にはすぐ対応できる体制を整えています。
【コミュニケーション・システム】
就業1週間後に郵送によるアンケート調査を行っています。
このアンケートは、万一営業担当との関係が悪くなってしまった場合にもスタッフの皆さんが1人で苦しんでしまうことがないようにという理由から実施しています。アンケートが届いた後は、本社が直接問題解決に当たります。
また、アンケートの送付時には就業初日や1週間後、仕事に慣れ始めた頃などそれぞれの時期に直面しやすい問題の対処法をまとめたリーフレットを同封しています。
キャリアコンサルティングについて
WDBは、WDBから派遣就業する皆さんに、納得して満足して働いてもらいたいと考えています。派遣という働き方を継続しつつ、よりスキルアップを望まれる方には、ご希望にそった派遣先をご紹介します。企業への転職や、そのための自己研鑽を考える人たちには、転職までのプロセスのお手伝いをします。そのために満足就労支援ツールを提供し(就業中の方限定)、皆さんにキャリア志向を確認いただいた上で面談や電話、メールにてキャリアコンサルティングを実施しています。転職支援だけでなく、WDBグループ内における様々な職種での直接雇用や派遣就業も可能です。
グループ会社一覧
その他法定開示事項
各支店で就業している派遣労働者数、派遣先数、日額平均派遣料、日額平均時間給は各支店ページ下部の「労働者派遣事業に関わる情報」をご参照ください。