長期就業フォロー - 研究職のWDB(doconico) 長期就業フォロー – 研究職のWDB(doconico)

長期就業フォロー

希望×適性に合った仕事で長く働くために

WDBなら自分でも気づかない強みまで把握してマッチングに導くので、本当にあなたに合った仕事に出会えます。長く働くための就業中のサポートも万全です。

適性保証研修

自分に合った仕事に
出会うために
スキルや強みを再確認

専門の講師による指導の下、基礎実験スキルや安全知識(事務系の方はOAスキル)の確認、ビジネスマナーの復習をします。WDBから就業するすべての方に受講いただく研修です。自覚していなかったようなあなたの強みを引き出し、弱みを改善するきっかけを提供しています。

POINT

修了後には「推薦書」を発行。表面的な登録情報だけではわからない適性を客観的に評価し、今のあなたに合ったお仕事を紹介いたしますので、安心してお仕事を始められます。

定期訪問

要望も不満も質問も
専任担当者に何でも相談

就業中は、必ず月に1度、あなた専任のクライアントアテンダント(定期訪問専任者)が就業先を訪問します。
定期訪問では、業務内容や職場の人間関係、職場環境に関するご要望・ご不満・ご質問など、どんなことでもご相談ください。WDBでは、何か問題があった場合にすぐに対応できる体制を整えています。

長年勤めている派遣スタッフの方からの声

ちょっとしたことが相談できる
Aさん(40代)
毎月必ず訪問してくれるので安心感があります。業務のちょっとしたことでも相談しやすく、とても良い制度だと思います。

いつも同じ人が来てくれる、
だから安心できる
Hさん(30代)
今後のキャリアに悩んだときに、心置きなくいろいろなことを相談できたのは毎月同じ担当者が来てくれているからだと思いました。他社にはない心強い制度です。

本社アンケート

就業初期のお悩みを解決、本社直通のアンケート

就業開始から1週間後に、郵送によるアンケート調査を行っています。
このアンケートは営業担当の手を介さず直接本社に届くため、担当者に気を使うことなくお答えいただけます。
お仕事や職場環境などにトラブルがある場合は、支店の責任者を通して、または本社が直接、問題解決にあたります。

転居支援

全国各地の担当者が、転居先エリアの詳しい情報を提供

希望するお仕事に就くために、転居が必要な場合もあります。
しかし、新しい土地で生活を始めようとすると、「交通アクセスはどうなのか?」「住宅事情はどうなのか?」など、さまざまな疑問や不安が出てくるのではないでしょうか。そのようなときは、各地域の実情に詳しい担当者にご相談ください。
あなたの疑問にお答えし、新生活を応援します。